鶏肉のパスタ

パスタは家庭でよく作る料理ですが、簡単でようで、簡単出なく、美味しさを引き出すのには、少し工夫がいりますね。

一つはパスタを茹でる塩加減です。どんなパスタに仕上げるかで塩加減を変えます。

海水程度の塩にする場合から塩なしで茹でる場合もあります。具材との関係で塩加減をします。「塩梅(あんばい)と言われるように大事ですね。

また、パスタに書いてあるゆで時間を守ることも大切な要素ですね。

二つ目にはパスタの茹で上がる時間とフライパンで具材を炒める時間ですが、パスタがゆで上がると同時に食べる具材の炒めが同時にあがるようにします。

鶏肉のパスタの作り方!4人分

まず鍋にたっぷりのみずをいれ、塩を二つまみ入れて沸騰させます。パスタ4束入れて茹でていきます。

フライパンにオリーブオイルを入れて玉ねぎ半個、千切りを加えて炒めていきます。パプリカ1個を太めに千切りして加え、トマト1:個、角切りして鍬江ます。

そこに白ワイン100ccと固形のチキンコンソメを4個加えます。炒みあがる過ごし前をブロッコリーを4分の1 束を切り加えます。塩胡椒をしてあじを整えます。

パスタが茹で上がれば、皿に盛りぐざいを上からかけ、リーフを飾りつければ完成です。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA