口臭が気になる方へ・口臭は改善できる

口臭が気になる方があります。ガムや口臭対策のものを食べている方も良く見かけますね、他人の口臭は気になっても自分の口臭はなかなか気づかないでいます。口臭は吐く息による悪臭のことですが、誰もが口臭は持っているものです。

口臭の原因

口臭の原因は口内の最近がたんぱく質を分解した時におこるものですや、歯周病、虫歯、内臓疾患などでおこったり、精神的なトラブルなどでも起きるものです。食べ物によるものが原因でおこる場合もあります。その原因はひとそれぞれですが、唾液が減少して口臭が強くなるドライマウスもあります。また、胃のトラブルのゲップなどでも口臭が強くなることがあります。

唾液

唾液は消化機能を助けたり、刺激のありものを食べたりすると刺激を弱める作用があります。最も重要な働きは、歯や粘膜の汚物を洗いなおし口腔内を清潔に保つことだと言われています。原因をしることで、口臭だけでなく自分の健康状態がわかることもあり、日々のケアにつながります。

口臭の原因

①生理的要因

起床や緊張、空腹時など唾液の分泌が少なくなったときなど。

②病的要因

歯周病や虫歯、胃のトラブル(胃炎や胃潰瘍の症状など)。

③外的要因

ニンニクやニラ、アルコール、たばこなどを食べたり、飲んだりしたとき。

④内因的要因

精神的ストレス、不安感が強いと、本人だけが口臭が強いと思い込んでしまう状態が続くと自臭症に発展することがあります。

口臭を防ぐ

①正しい歯磨きと舌磨きで口の中を清潔に。

②十分な睡眠とバランスの取れた食生活など規則正しい生活を。

③気持ちにゆとりを持って毎日を過ごす。

④口臭が気になるとうがい歯磨きを。

⑤何かを飲食することで口臭が軽減する場合があります。水を飲んだり、ガムなどを噛むことも唾液の分泌量が多くなり口内がきれいになります。

⑥定期的に歯科検診を受けましょう。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA